特徴
  • 交換可能なプローブ
  • 高精度、⾧期安定性
  • 簡単なループ校正
  • 幅広い温度範囲
  • フィールドループ校正可能
  • センサーコーティングによる長期的な安定性
主な用途
  • 製薬、バイオテクノロジー
  • クリーンルーム
  • クールチャンバ―
  • 貯蔵庫

POINT

フィールドループ校正

FDA(食品医薬品)の規制分野では、現地での校正が必要になることがありますが、
EE220 では2種のプローブを使用し対応可能です。
延⾧ケーブルを使用すれば、EE07 プローブをEE220 本体から取り外すことなく校正器
に接続できます。
こちらの図は、EE07RH プローブを最高仕様湿度ポータブル校正器Humor20 に、
EE07T プローブをドライブロック校正器に配置した様子です。

レファレンスプローブ

EE220 の精度と機能をEE07 の基本プローブの代わりにリファレンスプローブで確認することができ
ます。
これらには個々の試験報告書が付属されており、下記二組の固定RH とT 値があります。
・ RH = 10 % と T = 45 °C
・ RH = 90 % と T =5 °C