鉄道

客車内換気用途のCO2計、温湿度、露点計

コロナウイルス(Covid 19)の蔓延により、客車内での換気の重要性が着目されています。客室内での温度・湿度の測定を簡易型EE-060/EE-061温湿度計で行う、CO2計(二酸化炭素計)による換気の管理が進んでいます。特にCO2では、客車専用のCO2計EE-8915を販売しており、数多くの実績があります。
また、列車搭載用露点計にはTE-660露点トランスミッターを推奨しております。

主な製品