塗装

自動車・船舶等塗装用途の温湿度(露点)・風速計測による静電気対策

自動車や船舶等の塗装の際には、適切な温湿度が重要です。温湿度、露点または絶対湿度にて塗装ブース・塗装ルームの水分量を管理し、静電気を防止するために、当社の様々な温湿度計が使用されています。防爆が必要な場合、防爆温湿度露点計EE300Exが力を発揮します。非防爆機器を使用される場合、EE23、EE100Ex、EE210など様々なラインナップがございますので、用途や許容精度により選定が可能です。塗装ブースの場合、ブースへの導入風量の管理のため風速計が使用されております。

主な製品