Model4100

ppbセンサー別置型

Model 4100シリーズ
特徴
  • コンパクト・モジュラ-タイプ分析計 小型で機器組込容易
  • 大きく明るいLED、操作が簡単
  • モニタのインターフェース RS232、電流出力、電圧出力、レンジ選択電圧出力
  • アラ-ム出力(上限・下限・システムフォルト)
  • リモートセンサーユニット
  • 長寿命のジルコニア酸素センサー
  • メンテナンスがほとんど不要(乾燥や凍結等、心配不要)
  • 15分以下でppbレベルの測定が可能
主な用途
  • グローブボックス
  • 容器内のN2パージの確認
  • プロセス中の酸素濃度管理

POINT

ジルコニア式センサーZR100

Neutronics社製のジルコニウム式ZR100センサーは、非常に速い応答速、幅広い測定範囲、および堅牢な設計を特徴とするセラミック製のセンサーです。 他のセンサーとは異なり、ZrO2センサーは酸素分子を吸収しません。これにより、酸素への応答が非常に速くなり、大気からのppmレベルを10秒以下で測定が可能です。
設置位置や動きの影響を受けにくい堅牢な設計により、上下を逆にしても正確で信頼性の高い測定が可能です。

ポンプ(オプション)

Model4100は動作環境圧力に応じて、正圧用(ポンプ非内蔵)モデルと負圧用(ポンプ内蔵)モデルを選定頂けます。正圧用モデルは、0.03Mpa以上の動作圧力用に設計されております。負圧用モデルは、ダイアフラムポンプを使用し負圧環境からサンプルガスを取り込み、測定可能です。

 

Model 4100